ペットの抜け毛対策ができる洗濯洗剤【リモサボン】

キャンプにテーブルは何個必要?

キャンプにテーブルは何個必要?

どーも!中村です(^^)/

キャンプをするならいろんなキャンプ道具を揃える必要があります。

っで、今回はテーブルの話なのですが、キャンプにテーブルは何個必要だと思いますか?

っということで、今回はキャンプにテーブルが何個必要なのか話していきたいと思います。

関連記事キャンプテーブルの大きさの目安は?

キャンプにテーブルは何個必要?

キャンプにテーブルは何個必要?2個必要

結論は2つ!

まぁ無くてもいいとか、1つでもいいという意見もありますがキャンプにテーブルは2つは欲しいところです(^^)/

  • 荷物を置いたり、料理、材料を切ったりする用の作業用テーブル
  • ご飯を食べたりくつろぐ時に使うメインテーブル

この2つのテーブルがキャンプには必要です。

別に1つでも大丈夫っていう人もいると思いますが、結局のところ自分がどうしたいか?って言うところだと思うので、個人的には2つは用意しましょう!

っていうのが自分の考えで、あなたならどうしますか?って感じです。

関連記事【キャンプテーブル】家でも使えるおすすめテーブル8選!
関連記事【キャンプテーブル】4人サイズのおすすめ8選!高さ調節可能!!

キャンプをする人数でテーブルの数を決める

キャンプをする人数でテーブルの数を決める

基本的には2つなんですが、作業用テーブルメインテーブル

作業用テーブルは1つは用意するのですが、メインテーブルを人数に合わせて大きくするか、個別で小さいテーブルを人数分用意するか?

ってところかなと思います。

 

夫婦2人なら作業用テーブルとメインテーブルの2つもしくはメインテーブルを2つ用意して合計3つ用意する。

3~4人のファミリーなら作業用とファミリー用の大きいテーブルを用意してもいいし、人数分小さいものを用意してもいいですしね( ̄▽ ̄)

でも基本は作業用テーブルとメインテーブルの2つ!!!!

キャンプテーブルは何個でもいい!

キャンプテーブルは何個でもいい!

結局のところテーブルは何個でもいいかなと!笑

個人的には2つは用意したいけど、あなたは何用のテーブルを何個用意しますか?って感じです( ̄▽ ̄)

テーブルは増やすと荷物が増えるし、1つでもいいと思うならそれでもいいと思います。

正解なんてありませんからね( *´艸`)

結局は好きにするのが1番!!!!!!

ロースタイルならクーラーボックスも使える

ロースタイルならクーラーボックスも使える

ロースタイルならちょっとした作業台としてクーラーボックスをテーブル代わりに使うことができます(^^)/

ロースタイル限定?になりますがクーラーボックスをテーブルとして使うことでテーブルを2つ用意する必要がなくなるので節約と荷物が減ります。

まぁクーラーボックスをテーブルとして使うのに抵抗が無ければですがね( ̄▽ ̄)

キャンプ初心者におすすめテーブル!

キャンプ初心者におすすめテーブルは高さを変更できるテーブル!

どれにしようか悩んでいるなら高さを調節できるものを選びましょう(^^)/

そうすることでハイスタイル、ロースタイル好きなキャンプスタイルを楽しむことができるので。

記事にも書きましたが、モンベルとコールマンのテーブルがおすすめです。

関連記事【モンベル】フォールディングテーブルワイドがかっこよすぎる件!
関連記事【コールマン】ナチュラルウッドロールテーブル クラシックはキャンプ初心者におすすめ!!

 

⇒公式サイトでマルチフォールディングテーブルを見る

まとめ

キャンプにテーブルが何個必要かっていうことでしたが、個人的には2個は必要で、荷物を置いたり作業をしたりする用のテーブルとご飯などを食べたりくつろいだりする時に使うメインテーブル。

最終的には何個でもよくて、何用に使うテーブルが何個欲しいかで用意したらいいんじゃないかなと思います。

キャンプに正解はありませんので自分のキャンプスタイルを楽しもう(^^)/

ってことで、自分が好きなキャンプ道具を周りに置いて、キャンプを楽しむのが良いんじゃないかなと思います。

それでは今回はこのへんで。

ではでは(^^)/

関連記事【キャンプテーブル】家でも使えるおすすめテーブル8選!
関連記事【キャンプテーブル】4人サイズのおすすめ8選!高さ調節可能!!

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です