ペットの抜け毛対策ができる洗濯洗剤【リモサボン】

キャンプで使うワゴンがテーブルに!荷物が多い人におすすめキャリーワゴン6選!

キャンプで使うワゴンがテーブルに!荷物が多い人におすすめキャリーワゴン6選!

どーも!中村です(^^)/

キャンプ道具をそろえると量は多いし重たいものも多いじゃないですか?重いだけじゃなく大きいものもあるし運ぶのに苦労すると思います。

そこで、キャリーワゴンなど荷物を運べる道具があれば楽になるのですが、運ぶだけの道具だと運び終わった後、それ自体がまた荷物になるんじゃないか?

っていうことで、キャンプで使うキャリーワゴンを運ぶだけの道具としてじゃなく、テーブルとして使うことができるものがあるのでいくつか紹介していきたいと思います(^^)/

キャンプで使うワゴンがテーブルに!おすすめキャリーワゴン6選

【コールマン】アウトドアワゴン


コールマン(Coleman) アウトドアワゴン 2000021989

累計販売台数20万台以上のも売れている人気にアウトドアワゴン!耐荷重は100kgなのでたくさん荷物を運べます!

コンパクトに収納できる天板(テーブル)


コールマン(Coleman) アウトドアワゴンテーブル 2000033140

天板の耐荷重は約5kgになります。

また、使わない時は専用のアウトドアワゴンケースのポケットに収納することができる。

あと別売りなので、アウトドアワゴンだけ買っても付属していないのでご注意を( ̄▽ ̄)

【ロゴス】丸洗いキャリー


ロゴス(LOGOS) 丸洗い長いモノOKキャリー(ブルーストライプ) 84720714

ロゴスはたくさんの種類のキャリーワゴンがあるのですが、どれも丸洗いすることができます(^^)/

後部を倒して長いモノでも運べるロゴス特有のストライプ柄「丸洗い長いモノOKキャリー」やコの字ハンドルの「Tradcanvas丸洗いカーゴキャリー」などがあります。

耐荷重は両方とも105kg

単体使用OKな天板テーブル


ロゴス(LOGOS) Tracksleeper カートテーブル 9648 73188007

ロゴスのキャリーワゴンの上に置くだけで完成する天板なのですが、キャリーワゴンがなくてもそれ単体でローテーブルとしても使うことができます。

耐荷重はなんと40kg( ゚Д゚)


【オールスタイム】マタイムフォールディングワゴン


Allstime(オールスタイム) MA TIME FOLDING WAGON マタイムフォールディングワゴン(クラウドカモ) AT-0005-01

オールスタイムのキャリーワゴンは天板(テーブル)が付属品( ゚Д゚)

天板はアルミなのですが木目のプリントがされていてちょっとオシャレ!

キャリーワゴンの耐荷重は100kg以下でテーブルの耐荷重はわかりませんでしたm(__)m

【フィールドア】ワイドマルチキャリー


FIELDOOR ワイルドマルチキャリー 【タフ/ブルー】 ブラックフレーム 耐荷重150kg 折りたたみ式多用途キャリーカート アウトドア キャンプ レジャー

フィールドアのキャリーワゴンはカラーバリエーションが豊富で全8色( ゚Д゚)

・ダークブラウン
・ボルドー
・ライム
・ターコイズ
・グリーン
・オレンジ
・カモフラージュ

あとノーマルとロングタイプの2種類があり、両方とも同じ耐荷重でここまで紹介してきたキャリーワゴンの中で1番の150kgまで大丈夫!(そんなに乗せるのかい?笑)

まぁとにかくめっちゃ荷物置いても大丈夫っていうことです(^^)/

ワイドマルチキャリー専用ロールテーブル


FIELDOOR ワイルドマルチキャリー タフロング用 ウッドロールテーブル 収納バッグ付 簡単取付 コンパクト収納

ロールテーブルは2種類のアルミとウッドがあり、どっちにするかは好みになると思いますが重さが多少違います。

アルミ:約2.8kg(ロング約3.5kg)
ウッド:約3.5kg(ロング約4.4kg)


【50/50 WORKSHOP】マルチキャリーカート


50/50Work Shop 50/50 WORKSHOP マルチキャリーカート WOODLAND アウトドア オフロード仕様

見た目がおしゃれなキャリーワゴンですが、耐荷重が紹介してきた中で一番低く55kg( ̄▽ ̄)

見た目で選ぶか、載せれる量で他のものを選ぶか…悩ましいところですね。

クーラーボックス付きのテーブル


50/50Work Shop 50/50 WORKSHOP マルチキャリーカート用クーラーテーブル アウトドア クーラーボックス

専用のテーブルはなんとクーラーボックス付きのテーブル( ゚Д゚)

まぁテーブルというよりドリンクホルダーになる感じのテーブルって感じですかね。

【50/50 WORKSHOP】のマルチキャリーカートは耐荷重も他より低い55kgなのでキャンプで使うより、デイキャンプや花見、BBQなどで活躍しそうなイメージ。

【DOD】フォールディングキャリーワゴン


キャンプ道具 をまとめて運べる キャリーワゴン 【最大積載重量100kg/容量125L】 C2-46T

DODのキャリーワゴンは耐荷重が100kgになります。

特徴としてはタイヤが破損しても取り換えることができること!まぁめったに破損はないと思うけど、長く使っていると破損もあるのかも?

あとDODには「アルミキャリーワゴン」というアルミを使ったキャリーワゴンもあり、アルミを使うことで「フォールディングキャリーワゴン」より約4kg軽い約8kgになったキャリーワゴンもあります。

4kg軽くなったことで女性が片手で持てるので車に積んだりしやすいと公式ページに書いてありましたが、約8kgって重いよね?笑

ちなみにアルミキャリーワゴンも耐荷重は100kg。

【DOD】キャリーワゴン用ロール天板


DOD(ディーオーディー) キャリーワゴン用ロール天板 ワゴンテーブル化 【天然木】 GT2-706-WD

材質は天然木で耐荷重は20kg。

ロール式の天板なので、テーブルとして使っている途中でワゴンから何か取り出したいときにコロコロと少しだけ巻き上げることができるので便利(^^)/

ただ、残念なことにアルミキャリーワゴンには適合しないので、テーブルとセットで欲しい場合は「フォールディングキャリーワゴン」を選んでくださいね!


キャリーワゴンのテーブルはロースタイル専用?

ここまでに6種類のキャリーワゴンを簡単に紹介してきましたが、キャンプでワゴンをテーブルとして使う場合は基本的にロースタイルになります。

ワゴン自体に高さがないので仕方がありません…

なのでハイスタイルメインでキャンプをしている場合はワゴンをテーブルとして使う場合はちょっと低いテーブルになってしまうので、好まない可能性もあるかと思います( ̄▽ ̄)

家から駐車場が遠い人にオススメ

以前に「キャンプにキャリーワゴンがいらないって本当なの?」という記事を書いたときは、キャンプ場で車を横付けできるところに行ったときは車から荷物を降ろすことが簡単になります。

なのでキャリーワゴンを使う必要がないって書きましたが、逆に横付けできない所もあるのであると便利だよね!っていう話をしました。

が、家から駐車場が遠い人は必要になるっていうことを付け加えたい!

うちもマンションの5階に住んでいて駐車場までちょっと遠い(-_-;)

初めはいらないと思っていたけどそのことをすっかり忘れていてマンションからから車までの距離が離れているのでキャリーワゴンが必要だなと!

キャンプ場でのことしか考えていませんでした。なので、家から駐車場まで距離がある人は必要になるかも!!

荷物を減らしたい人にオススメ

荷物を減らしたい人にオススメ

これは単純にキャリーワゴンがテーブルになるから、いつも使っているテーブルが1ついらなくなるかなと(^^)/

ワゴンとテーブルっていう1人2役なので、そういった2WAY使用のキャンプ道具が色々と増えればさらに荷物が減るかもね!

まぁ別にわざわざテーブルを減らさなくてもいいけど、キャリーワゴンを持っているならテーブルとしても使えますよってことです!!!

天板を自作できる人はそれもあり?

キャリーワゴンを持っているけど天板は持っていないって人はたくさんいると思います。

紹介してきたキャリーワゴンには専用の天板があり、買えば早いのですがキャリーワゴン用のテーブルを自作する人もいるんだって(^^)/

DIYが得意なら自分で作ってみるのもありかなと思います( *´艸`)

すのこ買って上に置くだけじゃダメ?笑

まぁいろいろと試行錯誤をして考えるのも楽しいかもね!

まとめ

専用のテーブルが売っているキャリーワゴンを紹介してきましたが、気になったものはありましたか?

紹介してきたキャリーワゴンの耐荷重は似たようなものだったので荷物を運ぶ点ではどれも同じかなと( ̄▽ ̄)

テーブルに関しても耐荷重の表記が公式サイトに無いものもあったのでわかりませんが、テーブルに数十キロとかそこまで重たいモノを置かないと思うので大した差がないかなと思います。

っということで、結局はキャリーワゴンは見た目など自分の好みで決めちゃいましょう!って感じかなと思います。

個人的にはDODが好きなので、買うならDODのキャリーワゴンかなぁって勝手に妄想しております。

っということで、今回はこのへんで。

ではでは(^^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です